読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下北沢 下北沢どんぶり と モワカフェ

下北沢に行ってきました。数年ぶりでしょうか。学生が多くてわかわかしい街でした。

まずは腹ごしらえ。一緒に行った人がなぜか 餃子の王将 食いたいといいだすので、行きました。夕飯どきで並んでいたので、却下。

下北沢どんぶり というなんとなくジャンクっぽいけど美味しそうな丼ぶり屋があったので、そこで済ますことに。決め手は、丼もあり、麺もありということで、二人で行けば2倍美味しいと。

看板メニューである 醤油にんにく丼(600円)と 油そば(850円くらい)を注文。写真なくてすんません。

醤油にんにくどんはにんにく臭いけど、結構いける。油そばはしょっぱすぎてあまり良くない。そのかわり、白ごはんがついてきます。

どちらも量がおおくて、お腹いっぱいになりました。食べログでは2.94点。ぼくなら3.2点くらいつけますかね。


お次は、モアカフェ。なんか民家をそのままカフェにした店。2階席で。いまどき分煙もしてねーのかこの店わぁ!といいたくなるほどみんなぷかぷかやってます。民家の家具をとっぱらって、テーブルと椅子を並べただけのような、なんかホラー映画にでてきそうな店でした。食べログでは3.35点。ぼくはカフェと飯屋を並列でみれないんで、点数は差し控えさせていただきます。

ケーキセット1000円x二人分注文。たかっ!

店内が暗くてアイフォンの写真がいけてない・・・。


話は変わるが、成毛眞さんの「 本は10冊同時に読め! 」が面白かった。なんというか変わった人というか、批判的であり、極端がすきそうな人であり、人と同じことをすることを嫌うような人のようです。

本たくさん読まないと庶民ままだぞ、と訴えていますが、ぼくにいわせりゃ、本をいくら読もうが庶民は庶民。

成毛さんのお父さんが相当な読書家だったらしい。ぼくも子供に読書家になってもらいたいと思ってるわけではないが、ゲームやアニメばっかりみるよりは、本を読んでくれたほうがいいなとはおもっているので、子供と遊ぶ時以外は家ではカッコよく本読む週間つけようかなと。いまでも読んでるけどね。でも、寝っ転がって読んでるからあまり印象は良くないな。書斎がありませんからね。無印とかでカッコいい椅子・机セットでもかってきて、美しく読みますか。魅せる読書ってやつですよ。