読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aspire Oneに Ubuntu11.10入れてみた。あとgrub

サブのサブマシンとして購入したネットブックAspire-One。あまりにも非力すぎてほんとうに使い道がないのだが、最近ベッドを買って寝室ライフが格段に向上したことに伴い、ベッド備え付け機に昇格。出番も俄然増えてきた。もともとWindowsXP(Home)が搭載されているのだが、いろいろやりたいことがあるのでUbuntuもいれてみた。Ubuntuは先月出たばかりの11.10を入れてみた。

### Before #####
/etc/grub.d配下のコンフィグファイルがある。
数字が若いほうがリストで上位表示のようだ。
下の例だと、10_linuxUbuntu, 30_os-proberがWindowsXP。

	# pwd
	/etc/grub.d
	# ls
	00_header        10_linux      20_memtest86+  40_custom  README
	05_debian_theme  20_linux_xen  30_os-prober   41_custom


### After #####
なのでmvコマンドなどを駆使して、数字部分を変える。
30_os-prober を 06_os-proberに変更。

	# pwd
	/etc/grub.d
	# ls
	00_header        06_os-prober  20_linux_xen   40_custom  README
	05_debian_theme  10_linux      20_memtest86+  41_custom

で、update-grubというコマンドを打つと、有効化されるようだ。

	# update-grub
	Generating grub.cfg ...
	Found Microsoft Windows XP Home Edition on /dev/sda2
	Found linux image: /boot/vmlinuz-3.0.0-12-generic
	Found initrd image: /boot/initrd.img-3.0.0-12-generic
	Found memtest86+ image: /boot/memtest86+.bin
	done
	# reboot

デフォでWindowsが起動するようになった。
めでたし、めでたし。
  • GRUB2の画面でEnter押してからの起動速度(デスクトップが表示されて、マウスカーソルの砂時計がなくなるまで)windows xp home起動が50秒、Ubuntuも50秒くらい。ただ、GoogleChromeの動作とかはXPの方が断然速い。体感で。

ネットブック用にUbuntuのパフォーマンス向上設定とかもさがしてみたいけど、いまのところこの寝室マシンではそこまでUbuntuつかわないので、それはまた別の機会で。