読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Google日本語入力で親指シフト(やまぶきR)

PC 親指シフト

先日、DvorakJをつかってGoogle日本語入力でも親指シフトができますよー、という記事を書きました。

すると、どうもWindowsでのエミュレーションソフトの定番は「やまぶき」であるとのコメントをいただき、ちょっと使ってみました。まいど、下調べもほぼしないまま、のりで記事書いていて、その筋のエキスパートの皆様には申し訳ないのですが、そんな適当なスタイルでやさせてもらってます。

さて、やまぶき使ってみた感想ですが、DvorakJよりも使いやすい気がします。エミュレーションソフトとしては同じようなつくりなのかもしれなくて、その場合はチューニングによって使いやすさがきまるのかもしれませんが、やまぶきはデフォルト状態でも快適で、とくに設定値をいじったりは「まだ」してません。

この記事もやまぶきで書いてます。やまぶきとやまぶきRが公開されているようですが、違いはよくわかってません。たぶんやまぶきRのほうがなんか新し目な感じだったので、今回はRのほうをご紹介します。

  • 作者様のHPからダウンロード
  • 解凍するとこんな感じ.XXX.exeをダブルクリックで起動
  • Windows7だと右下の矢印クリックして、こんなのが「やまぶき」
  • 設定ファイルNICOLA.yab を選択し、適用して終わり。

いまんとこ、快適に使えています。
ゆいいつ「( 」が出ないですが、それ以外は問題ないよう。CapsLockおして( 押せば使えるから、まー問題なし。

あとGoogle日本語入力の「半角・全角」キーが効かなくなった。Alt+「半角・全角」か、Ctrl+「半角・全角」でいける。

マニュアルはzipを解凍して「manual」というフォルダにあります。意図した文字がでないときは「やまぶき」のほうを使ってみてください、というコメントも書かれてました。

こんな便利なそふとを無料で公開してくださるなんて、ほんとにありがたいですね。

関連リンク

関連商品

日本一有名な親指シフターといえば経済評論家の勝間和代さんだと思いますが、勝間さんはレッツノートHappy Hacking Keyboard + エミュレーターソフトいれて親指シフト化しているそうです。


###### 補足 (2015/12/31)
標準添付されているレイアウトファイルを改良したものが配布されている。→ [Windows 7親指シフト化 (やまぶきR) | Netsphere Laboratories] http://www.nslabs.jp/yamabuki-nicola.rhtml