読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホビット 思いがけない冒険 字幕はなんと瀬田訳でありましたよ!

ホビットの冒険ファンとしては見に行くしかありません。ってことで見て来ました。


ロード・オブ・ザ・リング」は指輪物語ではありませんでしたが、「ホビット」はホビットの冒険でした!(注:ロード・オブ・ザ・リングの字幕のことをいっていますが、DVD版では字幕が改善されているそうです)


字幕ひとつでこんなにも変わるなんて瀬田貞二訳の力はすさまじいですね。一気に親近感がわくというか。


忍びの者ですよ、シノビットですよ。シャイアじゃなくてホビット庄ですよ、なんていい響きなんだ。


原作でも裂け谷でサルマンやガラドリエルまで登場したかどうかは全然記憶がないですが・・・。残念ながら記憶の問題で原作の再現度についてはあまり自身をもって書けませんが、概ね、子ども時代にホビットの冒険指輪物語を楽しんだ人たちを納得させる出来となっているとおもいます。


なぜか3部作に引っ張るみたいで、ちょっと商業主義に走りすぎている傾向がありますが、2部、3部も期待ですね。みにいきますよー。


ロード・オブ・ザ・リングも「つらぬき丸」「馳夫さん」で字幕作りなおすべきですね。

この記事をLINEで共有

LINEで送る (スマホのみ対応)