読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ノマドと社畜』 谷本真由美さん著

ノマドと社畜 ~ポスト3・11の働き方を真剣に考える

ノマドと社畜 ~ポスト3・11の働き方を真剣に考える

ノマドを目指す若者に向けて書かれた本。相当なその道のプロじゃないとノマドは難しいよ、という内容。

ぼくのなかのノマドのイメージは、ブログや執筆で稼ぐ人。はたらく場所はスタバ。MacBookエアーなんかをパチパチ叩きながら仕事するイメージ。

たぶんほとんどの日本人のノマドに対するイメージも同じじゃないかな。のんびりしててもアフィリエイトで収入が入ってきそうな牧歌的でゆったりとしたイメージが重要である。

しかし、本書でのノマドとは、「雇われではない、その道のプロのフリーランス業務形態」のことで、とても現実的だ。自他に対して厳しく、成果物には一切の妥協を許さない。責任感マックス。うーん、ちがう。ぼくのノマドはそれじゃないよー。働きたいときに働き、あとはネトゲ三昧、というものではないようである。

ノマドとは、そんなに甘いもんじゃないんだよ、という説明がほとんど。

むしろ、社畜のほうが安定していて、普通の人にはいいんだよ、ということらしい。よっぽど悪いことしないとクビにはならないし、部署に稼げる人がいれば給料は自然と入ってくるということらしい。

なるほどなー。と思いながらも、これといって深く考えるわけでもなく今日もまた出勤するんですけどね。

もちろん夢は株でひとやま当てて、スタバでブログ記事書きながらの悠々自適なノマド生活です!それまでは会社を利用しまくってお得にスキルアップ。うん、いけそう。


作者の谷本さんはツイッター界では@May_Roma さんとして有名人なんだとか。

日本に殺されず幸せに生きる方法

日本に殺されず幸せに生きる方法

日本が世界一「貧しい」国である件について

日本が世界一「貧しい」国である件について