読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kindleを1日つかってみた感想

Android

キンドル、入ってる。


周回遅れで電子書籍サービス使ってみたんですが、キンドルいいですよ。スマホで読めるところがいいですね。

電車の中で、カバンから本をだすときって、混んでいた場合は周囲に気を使ったりして、大変なことがあるけれど、スマホでなら、いつもの小説の続きがささっと読める。これはいい。

自転車で移動中も、長い赤信号待ちの時、ささっと読めるし。

3.3インチの小さめのスマホつかって読んでますが、問題ありません。文字の大きさをある程度調節できますし。漫画は小さいスマホだときついと思うけれど。

複数端末でブックマークを同期できるのもポイント。外ではスマホ、家ではタブレット、なんてこともできちゃいますね。タブレットは持っていませんが。

品揃えは今後期待するとして、いまのところ橘玲さんの『マネーロンダリング』が読めるので、それだけでいい。

下はマネーロンダリングの各電子書籍での対応をまとめたもの。

フォーマット 価格
Kindle 688円
Reader 722円
kobo 688円

キンドル以外の他社のサービスをまったく試していないので公正な評価はできないのだが、いまさら個人情報さらして他のサービス始めるってのは、よっぽど安いとか、よっぽど蔵書数が多いとか、相当なアドバンテージがないと、辛いと思う。アマゾンなら追加準備なしで始めれるんで、楽ってのが正直なところ。


FireHDの低価格も魅力だし、PaperWhite3Gの3G通信無料も魅力だなー。

Kindle Fire HD 16GB タブレット(2012年モデル)

Kindle Fire HD 16GB タブレット(2012年モデル)

Kindle Paperwhite 3G (2012年モデル)

Kindle Paperwhite 3G (2012年モデル)


以上