読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bluetooth スピーカーSRS-BTD70買ってみた

PC-Mac iPhone iPad

日本人ならイッツァソニー、ということでsonyのスピーカー買ってみました。決め手は乾電池でも動くこと。うちにはラジコンカーがあったのでエネループが何本もあるため、乾電池駆動は歓迎すべきこと。バッテリー駆動は数年後へたって使い物値ならなくなる可能性がありそうだったので。

SRS-BTD70 の白

SONY ワイヤレスポータブルスピーカー Bluetooth対応 2.1chサウンド ブラック SRS-BTD70/B

SONY ワイヤレスポータブルスピーカー Bluetooth対応 2.1chサウンド ブラック SRS-BTD70/B

買ったのはAmazonからではないけれど。送料込みで5,740円でした。


パッケージはしょぼい。箱じゃないんだ。なんていう梱包なんだっけこれ。プラスチックケースでくるまれているタイプ。

有線でも接続できるようにイヤホンケーブル、有線で電源供給できるようACアタプタ、そして持ち運べるようにケースが同梱しています。

そして目玉の乾電池駆動。3本入ります。説明書をみると乾電池3本で13〜15時間使えるらしい。電池は付属してこない。写真のは我が家にもともとあった電池。

こんな使い方

とりあえず、iPadとMacBookAirで ペアリング設定してみた。subsonicのストリーミング音楽聞いたり、動画見たり、これまでよりも気軽に大音量にできるようになったのが大きい。

仕様など

  • 端末側のイコライザー機能はオフにする。
  • 端末とスピーカーの距離は10mくらいまで。
  • アルカリ乾電池で13時間再生可能。
  • ペアリング時にパスコードを聞かれたら「0000」(今回はとくに必要なかった)
  • 合計8台ペアリングできる。

MBAにペアリングしてみたときの画像




感想

  • 結構おおきな音が出る
  • 時々音がバリバリいうことがある。音楽はストリーミングできいてるからネット回線なのかブルートゥースなのか切り分け面倒で確かめてない
  • 部屋のはじっこにipad、反対の端っこにスピーカーでも使えたときは感動。無線ブラボー。


以上