読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「Chikirinの日記」の育て方、読んだ。

「Chikirinの日記」の育て方

「Chikirinの日記」の育て方

ちきりんさんが自分の9年間のブログ活動についてまとめたものを書いた、という噂を聞きつけ、さっそく購入し読んだ。今のところKindle本でだけの発売。


ちきりんさんのことは、はてなつながり、ということで存じ上げている。偶然私もはてなユーザーなので。ただ、肝心の「Chikirinの日記」は数回しかよんだことがない。本は1冊くらい読みました。


ちきりんさんの日記(ブログ)運営に関する深い考えが端的に書かれたいい本でした。詳しくは読んでもらいたいのですが、考え方が大人だなと。ご自分の影響力を客観的によく把握されていて、権力を乱用しないし、言い寄ってくる業者に利用れないように気をつけている。超有名ブロガーにではあるが、匿名を貫き、社会で安全に生きていくための細かな配慮がすごい。信念をもってブログをやっているんだなと尊敬してしまう。「Chikirinの日記」も今後読んでみましょうかね。


ブロガーならぜひ一読を。テクニカルな面よりは、精神的な面で参考にできる部分が多いと思う。

  • 主な内容(主観)
      • はてなを選んだ理由、利点
      • 2005年から9年間
      • 書き上げた記事は音読して推敲
      • 弱い者いじめにならないように注意している
      • ペンネームの由来
      • 思想に関わるエントリを検索されやすい時期にかくと注目される(炎上しやすい)
      • ネットのトレンドと現実世界をごっちゃにしない
      • GooglePageRankは5である
      • アフィリエイト年収は500万円
      • 本を出すことは本丸であるブログへの集客が目的
      • ぶれない匿名主義
      • etc...



すこし話がそれるが、KDPについても。以下の日記に詳しい。

キンドル・ダイレクト・パブリッシング体験記録 - Chikirinの日記

ちきりんさんが独力でKDP出版(アマゾンKindle向けに、個人が電子書籍を出版すること) を成し遂げた、ということでポイントがよく整理されている。


ゆくゆくは私も書きためたブログ記事を電子書籍にして、小金でも稼げたらいいなあ。


そんじゃーの!