読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「いますぐ妻を社長にしなさい」坂下仁さん

Kindle版で。

面白い本でしたよ。夫はリーマンのままで、妻に事業やらせて儲けようというローリスク、ハイリターンな内容。たしかに住宅ローンはらいおわっていないのに、転職だとか起業なんて考えられませんが、主婦に本気稼働させて家系の足しにするってアイデアは素晴らしいです。夫婦共働きとはちがった玄人っぽさがそそります。そして橘玲さんの著書で紹介されていた数々の節税スキームを駆使することができるかと思うとワクワクしますね。


ただ本書はアイデア提供だけの読み物です。具体的なテクは自分でググってくださいというスタンスです。ちょうど今日の日替りセールでやっている下記でも買ってみますかね。。。

紙の本の価格: ¥ 1,620
Kindle 価格: ¥ 499
OFF: ¥ 1,121 (69%)


以下読書メモ。


自分自身がお金持ちになれない4つの壁

(引用)
4つの壁とは、節税したくてもできない「税制の壁」、努力が昇給に反映されない「給与体系の壁」、副業を禁止する「就業規則き壁」、そして転職するほど給与が下がる「転職市場の壁」のことです。


経費で落とす

(引用)
 もちろん、度が過ぎてはいけませんし、どのような業務目的て支出したのかを説明できるものを残さなければなりません。

ちょっとした転売サイトを立ち上げるとして、サイト管理用にMacBookProを買いました、とかならいけるかもしれないけど、何十万のサーバを買いました、は通らないかもしれないってことか。


個人事業主か合同会社

(引用)
 幸いにも、「合同会社」というプライペートカンパニーにうってつけの法人があります。設立費用はマイカーを買うよりずんとお手頃価格ですし、維持費もマイカーほどは高くありません。
 しかも、合同会社であれば会社分割することができますので、相続人の人数に合わせて、臨機応変に対策を建てることもできます。

合同会社にすると会計とか決算をちゃんとやらないといけないという。あと、どんなに赤字でも毎年7万円の住民税を払わないといけない。。。個人事業主よりは「会社」って感じでかっこいいけど、それが上記の維持費ってことですかね。

会計ソフトについても著者は「会計王」ってのを進めています。Mac版には会計王もないし、定番会計ソフトも無いようなので、会計用にWindowsPCも買わないといけないですね。それかブートキャンプでやるかVMwareで仮想OSとしてWindowsをいれるか。。。

会計王15 消費税改正対応版

会計王15 消費税改正対応版

弥生会計14 スタンダード <新・消費税対応版>

弥生会計14 スタンダード <新・消費税対応版>

Parallels Desktop 9 for Mac Retail Box USB

Parallels Desktop 9 for Mac Retail Box USB


素人向けのビジネスとは

(引用)
 さて、これまで素人が参入してきたプライペートビジネスには、個人輸入やオークションビジネス、インターネットビジネス、コンサルティングコーチングなど、いろいろなものがあります。
(中略)
 ちなはに、私たちが選んだプライベートビジネスは大家業でした。

大家業ですか、物件を買うお金を貯めるのが大変そうですが、自宅を拠点に活動できるのは良さそうですね。夫(サラリーマン)が保証人になると、銀行から金を借りやすいらしいので、大家業がいいのかもしれません。


節約ネタ(風呂あがりのビールをやめるには)

(引用)
 一番効果的なのは、ウィルキンソンタンサンレモンやクリスタルガイザースパークリングレモンのようなレモン風味の無糖炭酸水です。風呂あがりの炭酸水は刺激的で無茶苦茶ウマイ!これを続けると、いつの間にか、ビールを飲まなくても済むようになんてしまいます。出費を半分に減りますし、ポッコリお腹もへこみます。私自身も、炭酸水のおかげで風呂あがりのビールという悪い習慣から抜け出すことができました。

これだ!

あと、セブンイレブンのPB商品のグレープフルーツ味炭酸水もおいしかったな。


以上