読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グンマー

連休はどこに行こうか悩んだが、最終的に群馬旅行となった。理由は連休前に読んだ漫画が影響したかもしれない。『お前はまだグンマを知らない』という、なかなかインパクトの強い続編が楽しみな郷土紹介系漫画である。


お前はまだグンマを知らない 1巻

お前はまだグンマを知らない 1巻


とりあえずまだ第1巻しか読んでないが、ひも川うどん、焼きまんじゅう上毛カルタとやらが非常に気になる。


残念ながら今回の旅行は「伊香保おもちゃと人形 自動車博物館」が目的地であり、日帰り強行軍であったため、「お前はまだグンマを知らない」探訪はできていない。


伊香保といえば伊香保温泉だがそれも時間の都合上パスだった。次回はいってみたい。


あと、漫画にもちらっとだけでてきた水沢うどん伊香保の名産ということでいって食べてみたが、うーむ、どうだろう。ぼくは丸亀製麺とかはなまるうどんのほうが好きだな。完璧に観光地っぽい場所のうどん屋で一杯1000円したんで、ちょっと評価するには構えてしまった。地元の人が食べるような店ならもっとリーズナブルで美味しいのかもしれんが。それよりはロープの代わりになるというひも川うどんにチャレンジしてみたい。それも次回だ。


伊香保おもちゃと人形 自動車博物館」はテーマが不明な総合博物館だった。昭和のおもちゃ展示、テディベア展示、クラシックカー三丁目の夕日展示、キューピー人形の絵付け、キッザニア的な子供向け職業体験コーナー、リス園、といろいろなものがごっちゃまぜになっている。



これはぼくが絵付けしたRX-78ガンダム風キューピー。

帰り道によったロックハート城という観光スポットも、結婚式場(建物が西洋風のお城)、石の展示・販売、サンタクロース展示のちゃんぽんになっていた。まーいろいろ見れるという意味ではお得なのかもしれないが、グンマにはそういう博物館がおおいのかもしれない。

帰りにカインズホームとスーパーがあったのでよってみたが、焼きまんじゅうが売っていたがパッケージみたら三重県産となっており、普通のおまんじゅうだった。漫画に登場した焼きまんじゅうはなんかもっと違うものだった。きっと運動会の屋台でしか食べられないのだろう。それも次回だな。


ぼくは旅行とか遠出とかあまり好きではないのだが、事前に関連テーマの作品を見ておくと、若干集中力がまして、旅行が若干楽しくなることに気づいた。普段どこ行っても無関心だから、それだともったいないということに気づいた。これもグンマーと井田先生のお陰です。


以上