読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラゴンボールZ 復活のF

上映前から各種メディアがネタバレちっくなことをやっていたのでがっかりでした。


ドラゴンボール映画としては可もなく不可もなく。適当で、緊張感のないノリで淡々とすすみます。


ドラゴンボールドラゴンボールZを少年時代に見ていた世代なので、あまり性格には覚えていないのですが、ぼくの記憶の中でのキャラの強さバランスがだいぶかき混ぜられた感じで混乱しました。作者はあえて受けを狙っていたり、突っ込みたくなるように仕向けている可能性がありますが。


しかし、まさか敵がトレーニングしてさらに強くなれる、という設定をついに使ってしまいましたか。今後、過去の敵キャラをつかっていくらでも映画がつくれそうですね。


以上