鬼怒川 東武ワールドスクウェア+日帰り温泉の旅

f:id:kiyoshi_net:20160718102852j:plain  東武ワールドスクエアとは、栃木県にある世界遺産や有名な建造物のミニチュアを展示しているテーマパーク。記念写真をとったりすると楽しいです。しかしながら一周1-2時間程度で回りきってしまいますので、ワールドスクエアを見終わったあとは温泉に入ってから日帰りで帰るというのがおすすめ。鬼怒川温泉がバスで10分ほどの距離にあります。

営業時間・料金 | 東武ワールドスクウェア

 首都圏在住のひとなら東武鉄道で行くのがお得で便利。入園料と交通費がセットになったクーポンがあります。

東武ワールドスクウェアクーポン がお得

f:id:kiyoshi_net:20160731115902j:plain tabi.tobu.co.jp

 

以下3つの特典がセットになったクーポンです。 - 往復の東武鉄道の運賃 - 鬼怒川のバスフリーパス(特定路線) - 日帰りの温泉券

 

 まずはクーポンを使用しない各料金を定価で払う日帰りプラン+温泉つきを試算してみましょう(浅草からで計算)。

項目 金額
浅草←→鬼怒川温泉(東武線往復) 3,086円
鬼怒川温泉←→ワールドスクウェア(バス往復) 420円
ワールドスクウェア入園料※1 2,500円
ホテル三日月 日帰り温泉費用※2 1,500円
合計 7,506円

※1:前売券(セブン-イレブンなど)は2,200円。その他、金券ショップで入園券が格安で売ってたりする。 ※2:週末・祝日の金額。平日は大人1,000円。

 

これがクーポンだと

 

項目 金額
東武ワールドスクウェアクーポン(浅草からの金額) 4,890円

なんと2,616円もお得です。

 

購入方法

 東武鉄道の窓口で購入できます。クレジットカードやスイカが使えないところに不便を感じましたが。チケットそのものは4日間有効なようで日帰りだけでなく 3泊4日の旅行にも使えそうです。

 

 わたしは前日の23時半頃に購入しました。駅によるかもしれませんが、終電までは買えそうな雰囲気です。

 

 クーポンは日帰り温泉か、園内の買い物券かを選べます。ワールドスクウェアの券売場で引き換えできます。ここは迷わず日帰り温泉券をチョイス。複数の温泉から選べます。温泉の一覧が記載された券と地図がプリントされた紙をもらえます。

 

ホテル三日月日帰り温泉に大満足

 今回の日帰り温泉ホテル三日月にしました。理由は駅から一番近かったからです。ホテルのフロントに日帰り温泉である旨を伝えて、ワールドスクウェアでもらった券をだすと入れます。

 

f:id:kiyoshi_net:20160731121145j:plain

 

 数種類の温泉、露天風呂、サウナがあります。私がいったときは人も少なくて、広々使えてのんびりできました。少ない乗り換えで電車で日帰り温泉できる人ならおすすめですよー。

日帰り情報 | 栃木県日光市鬼怒川温泉 きぬ川ホテル三日月 公式サイト

 

f:id:kiyoshi_net:20160718144327j:plain

 

 今回昼食もホテル三日月のランチバイキング1600円をいただきましたが、とてもホテルのレストランが提供するものとは思えないしょぼいものでした。1,600円相当の価値があるとは・・・思えない。料理の種類・質ともに非常に残念な感じでした。ドリンクバーも、烏龍茶、オレンジジュース、りんごジュース、ホットコーヒーしかありません。

 

 食べログの評価は3点程度ですが、きっと朝・夜はちゃんとしたメニューがでてくるのでしょう。ランチバイキングの私の評価は1点いくかいかないかですね。駅周辺の定食屋などでたべればよかったです。。。

 

口コミ一覧 昼のみ : きぬ川ホテル三日月 - 鬼怒川温泉/旅館 [食べログ]

 

東武鉄道鬼怒川関連のご当地キャラ

f:id:kiyoshi_net:20160718143449j:plain

以上