Thunderbird完全削除(アンイストールだけだとメールデータが削除されていない)

Windows用のメールソフトThunderbird。OSからアンインストールしただけではメールデータが残っているよ、という話。

Thunderbirdインストールしてもメールデータは残る

Thuderbirdの使用をやめようとおもってアプリを削除するだけではメールデータが削除されないので注意。

もう一度Thunderbirdをインストールすると、以前つかっていた受信フォルダ、メールデータそのまま使用できる。家族や友人にPCを貸してあげるときなど、消したと思ったデータが消去できてなくて、メール内容を見られたりするので注意。

メールデータは以下のフォルダにある(Windows10 64bitの場合)。

C:\Users\<ユーザ名>\AppData\Local\Thunderbird

正しいアンインストールの方法

1.ファイル名を指定して実行(Win+R)で 「"C:\Program Files\Mozilla Thunderbird\thunderbird.exe" -p」 と実行(Win10 64bitの場合。32bitの場合はPATHが異なる可能性がある)

2.以下のような画面がひらくので、右側でプロファイルを選択(以下では「Defaul User」がそれ。使用環境によっては複数プロファイルがある場合あり)。

ー> プロファイルを削除(ファイルもすべて削除、を選択) ー> (プロファイルが複数ある場合は繰り返す) ー> 終了

3.Thunderbirdを削除

左下Winマークー>歯車マークー>アプリー>thunderbirdと入力ー>アインインストールをクリック

これで次回Thunderbirdを再インストールしてもメールアカウント、メールデータはでてこなくなる。

以上