読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リクルートカードプラスでnanacoチャージして、1万円分のクオカードを買うまでの一連の流れ

お得情報


リクルートカードプラスでnanacoチャージしてクオカードを買うという、技が最近流行っているようだ。クレカで金券を買う、に関連する行為なので今後できなくなるかも。これをやると以下の様な感じでお得。

  • リクルートカードプラスのポイントが入る(1万円なので200円分のポイント)(nanacoにはポイントは入らない)
  • 1万円のクオカードは額面10,180円なので180円分お得。
  • 上記2つ合計380円分もお得

こういう人に向いている

  • 事情があって昼飯はいつもコンビニ(ファミマ)弁当な人。
  • 毎朝ガストにいって無料の読売新聞をもらってくるのが趣味な人

手順

  1. リクルートカードプラスを準備する(年会費有り)
  2. nanacoを準備する(セブンイレブン店頭orイトーヨーカドー)、手数料300円
  3. nanacoのカード番号でWEB登録
  4. 3から1週間弱まつとクレジットカードを登録できるようになるので(WEBから)、リクルートカードプラスを登録する
  5. 4から24時間たつと、クレジットカードチャージが出来るようになるので(WEBから)、1万円チャージする https://www.nanaco-net.jp/pc/emServlet
  6. 5を実施しただけだと、実際にはnanacoには電子マネーとしてチャージされないので、セブンイレブンのATMでnanacoをかざして「残高確認」をすると、カードないにチャージされる
  7. セブン-イレブンレジて「1万円のクオカード1枚ください、支払いはnanacoで」という。店員さんがクオカードのアクティベート処理(レジの端末でやる)をするのを忘れないように。
  8. ファミマやローソンやバーミヤン、ガストで使う(その際Tカードやポンタカードの提示をわすれないように)。残念ながらセブンイレブンでは特にnanacoを見せたからといってポイントがついたりはしないので。

クオカードが使えるお店 http://www.quocard.com/member/

クオカードは端数まできっちりつかえる

セブン-イレブンでつかってみたが、クオカードの残高がたりなければ、残りを現金ではらうこともできるし、別のクオカードではらうこともできる。最後の1円まで使い切れるので安心ですね。




enjoy!