読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドコモ、月末にパケホ解約し、翌月1日に解約(MNP)するのがお得

まとめ

  • 3月が解約月(手数料かからない)と仮定する
  • 2月末にパケット定額を解約
  • 3月1日に解約orMNPすると解約月の使用料がほとんどかからなくてお得

2年前はMNPが熱かった

2014年2月くらいからiPhone5Sの投げ売り(1括0円+キャッシュバック)が始まったのでドコモにMNPした人も多かったでしょう。2014年2月にドコモ契約した人は2016年3月が手数料無しに解約できる月です。

当時1括でドコモiPhone5Sに契約した人は、パケホつきで月々2835円+通話料 で使えていたのですが、来月からは「月々サポート割 -2,940円」と「ドコモにのりかえ割 -780円」が適用されなくなり,通信費が二倍ほど(7千弱?)になるので当然MNPを考えていると思います。それでもいまの料金プラン(月々7千円程度)から考えたら若干安いんですかね。(参考

3月1日から31日までの解約ならMNP、解約してもその分の手数料(9千円いくら)はかかりませんから、じっくり考えましょうといいたいところですが、パケホ代を節約するならのんびりしないでテキパキやったほうがいいかもしれません。

パケホーダイは日割り計算されない

ので前月末に切ってしまいましうょということです。もちろん3月末までじっくり使うのも手ですけど。

空白の1日は機内モードかモバイルデータ通信オフでしのぐ

別のSIM持っている人はいいかもしれませんが、SIMが現契約だけの場合だと月末に解約してからよく日のMNP転出完了までにパケット使ってしまうと高額な通信量がかかって本末店頭になってしまうかもしれません。いさぎよくSPモードまで解約してしまってもいいのかもしれませんが,spモード解約するとそのタイミングでネットつかえなくなってしまいます。月末の23:59までネット使いたいという人はspモードは解除しないでおく必要があります。とりあえず機内モードにしておけば安心でしょう。翌1日の通勤電車の中で何気なくラインしたりネットみたりしたら、せっかくの節約術がパーになるので注意。

3月はiPhone SEもでる

iPhone5S -> iPhone SEへの移行もそれはそれで狙ってみたいが。。。。2014年2月3月にiPhone5Sを契約した人は当然バッテリーがヘタリにヘタっている且ちょうど2年ぐらい、のはずなのでiPhone SEの発表タイミングはなかなか良かったのかも。MNPどうするかは意外に時間をんかけて考えたいんでSEの確実な情報はもっと予めほしかったですね。いまのところリーク情報程度しかでていないので。

パケット定額の解約のやりかた

  • 151に電話(つながればラッキー)
  • ドコモショップに行く(週末は混んでいるので平日がおすすめ)
  • 関連記事

で最後に格安SIMに乗り換えると

  • この2年で何回かMNPやりましたが、案件を探す手間、落とし穴がないかショップとの探りあい、有料コンテンツをいつ外すか、すごいストレスかかるんですよね。もう3大キャリアにMNPはめんどくさくてやりたくないです。2年後また悩むことになるんでしょうし。
  • 格安SIMは早期解約の場合は手数料かかるやつもありますが、基本的に2年縛りとかないし、そのへんのストレスから解放されるのでおすすめ。
  • 格安SIM+音声通話オプション付きにしておけば、MNP転出料がかからない奴もあったりするので、安心です。縛りがないっていいことだ。