読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rsyncメモ




自宅のCentOSと実家のWD(Debian)のデータ同期は以下のrsyncでやってる。

rsync -azv --no-o --no-p --no-g -e 'ssh -c arcfour' --partial --append --progress --stats ./Video/* wd:/DataVolume/shares/Public/Videos/ &

  • オプションについて
    • -azv : aは基本的なコピー系の全部入り、zは圧縮、vは詳細表示
    • --no-o --no-p --no-g :オーナー情報、パーミッション、グループ情報を上書きしない。rsyncでコピーした時にwd側のアクセス権とかが変わってしまうことを防ぐ。
    • -e 'ssh -c arcfour' : 暗号化レベルは落ちるがマシン負荷が下がるらしい。転送速度向上にもいい?
    • --partial --append :途中でキャンセルしたり切れても、次回rsync時に続きからやってくれる
    • --progress --stats : 転送状況がみれる。一つのファイル転送が終わった際、「3.81MB/s 0:05:53」のような感じで表示してくれる。